2019.05.15(水)

千輪は地域の優しさでできています

改修工事

クラウドファンディングをスタートして3日。
次々といろいろな方にご支援していただき本当に感謝です!引き続きよろしくお願いいたします!

さて、本日は2階にオープンする「伝所鳩」ではなく、1階の「千輪」の工事について少しご紹介させていただきたいと思います。

1階と2階の長屋物件を契約したのは、2019年3月。今から2カ月ほど前のことです。3月1日より1階に千輪が移転し、ひとまずの形で営業を開始しました。

1階スペースはほとんど触らずそのまま使う予定でしたが、壁の色や修理作業に必要な電気配線を確保するため最低限の工事は必要でした。また、100mほどの距離への移転ではありましたが、お店を営業しながらの移転作業は想定よりも大変なものでした。

改修工事

そんな時にやっぱり手を差し伸べてくださるのは、千輪を日頃から支えてくださるサポーターのみなさん。1階の改修工事や移転作業を手伝ってくださっています。

壁を白く塗ってくださったのはペンキ屋さん。棚を作ってくださったのは葬儀屋さん。

改修工事

電気関係は資格をお持ちの柔道整復師さん。荷物を台車で何度も運んでくださったのは古本屋さん。商品の陳列を手伝ってくださったのは大田区の自転車屋さん。そして、気にかけて声をかけてくださった多くの方々。そんな皆さまの優しさで千輪はできています。本当にありがとうございます。

2階の改修工事に先駆け、千輪はこのようにして地域の方々の力によって最低限の営業できる形になりました。現在は、商品が見やすいようにレイアウトなどを少しずつ調整している状況です。

千輪のリニューアルオープンは、伝所鳩よりも1か月ほど早い、5月21日を予定しております!この日は千輪の5周年記念でもあります。ぜひ皆様のお越しをお待ちしております。

その他の記事

PAGETOP