2019.11.18(月)

たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展|企画展

たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展

伝所鳩 企画展、第三弾は「たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展」を開催させていただきます。

萩原農場さんは、千葉県多古町で多古米を作っているお米農家さんです。墨田区で開催されているすみだ青空市ヤッチャバにほぼ毎週出店しているため、ご近所の方の中には、多古米に馴染みのある方も多いかもしれません。

しかし、もともと多古米は縁故米として親戚に贈られるだったお米で、千葉県内のお米生産量のわずか2%ほどしか作られていない貴重なお米。このお米が徐々においしいお米として認知されていき、ブランド化されたものが多古米です。

そんな貴重な多古米を作る萩原さんの想いをご紹介させていただきつつ、多古町のおいしいを詰め込んだ展示を行わせていただきます。販売する多古米は毎週萩原さんが入れ替えてくれるので、常に精米したての新鮮なお米を販売させていただきます。

また、12月1日には萩原さんが伝所鳩で直接販売を行ってくださいますので、生産者さんに直接お話を聞いて購入したいという方は、このタイミングでお越しいただければと思います。

———————————————–
<伝所鳩企画展|たこまいらいふ萩原農場のお米がむすぶもの展>
・場所:伝所鳩(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・アクセス:東武曳舟駅 徒歩8分
・日時:2019年11月21日(木)~12月9日(月)
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:火・水曜
・入場:無料

<生産者さんによる直売会>
・日時:2019年12月1日(日)11:00~13:00

その他の記事

PAGETOP