2020.01.14(火)

リガレッセの看護と介護展

リガレッセの看護と介護展

伝所鳩 企画展、第5弾は「リガレッセの看護と介護展」を開催します。

兵庫県の北部に位置する「豊岡市」。山や海が近い自然豊かな環境ですが、この地域も他の地方と同じく高齢化や人口減少といった地域の問題を多く抱えています。特に、車がなければ生活が成り立たない上に、広大な土地が広がるため病院にいくのにも時間がかかる場所に住む方も多くいます。この先、人口がさらに減り高齢者が増えていくと、支える人よりも支えられる人が上回り、病院に入ることすらも難しい時代がやってきます。

そんな地域の様々な問題を解決したいと、一つの会社が2015年に立ち上がりました。「一般社団法人ソーシャルデザイン リガレッセ」は、病院で働いていた看護師が、病院医療の在り方に疑問と限界を感じ、看護師は地域に出るべきだと考え、たった一人で立ち上げた会社です。

リガレッセは、「訪問看護」事業からスタートし、今では終末期看護や看取りにも対応する「小規模多機能型居宅介護支援事業所」を開設、さらにオーガニックな食材を使った食や学びを提供するカフェ「miso(みそ)」の運営も手がけ、たった一人だった会社も今では40名を超えるスタッフを抱えるまでに急成長しています。

今回の伝所鳩の展示では、この会社の成り立ちや地域との関わり合い、現在手がける事業の紹介をさせていただく予定です。看護や介護を考えているという方、地域の問題を解決したいという方にこそ、ぜひご覧いただけたらと思います。

また、リガレッセの訪問看護でケアに実際使っている商品や、カフェで提供しているものを、伝所鳩が商品化のお手伝いをさせていただきました。距離的にリガレッセのサービスを受けられない方にも、伝所鳩で体感していただけるよう商品の販売もさせていただきます。

企画展|仕事展示と商品販売会

会社のことや仕事のことを紹介する展示と、リガレッセが看護や介護の視点で選んだ商品を伝所鳩が商品化。イベント限定で販売します。

・日時:2020年1月24日(金)~2月10日(月)
・場所:伝所鳩 墨田(東京都墨田区東向島1-23-13-2F)
・営業時間:11:00~17:00
・定休日:火曜・水曜日

イベント

すみだ青空市ヤッチャバに一日限定で出店します。リガレッセで実際に提供している兵庫県北部、但馬地方でこだわって作られたお野菜をお届けします。

・日時:2020年2月1日(土) 8:00~16:00頃
・場所:東京都墨田区京島1-1-1 イーストコア曳舟前広場

その他の記事

PAGETOP