トップ取扱商品 / 岩澤硝子

岩澤硝子地域の良いものを知れば、その地域の仕事が感じられる。

東京都墨田区

岩澤硝子(いわさわがらす)

1931年に創業。溶けたガラス種を金型に流し込み、プレスやスピンドル、圧迫といった成形法でガラスを作る「金型製法」を得意としており、厚手のガラス食器をメインに手掛けています。この製法ができるガラス工場は全国でも数えるほどしかなく、岩澤硝子が作る「調味料入れ」は国内の7割を占めるほど。 その中でも代表的なお醤油さしは、年間数万本を製造しており、飲食店などで誰もが一度は見たことがある定番商品です。特に液だれしにくい醤油さしは、賞を受賞するなど高く評価されています。

岩澤硝子の商品一覧

関連ブログ

PAGETOP