2021.04.28(水)

映画の世界

豊岡の風景

豊岡は円山川と呼ばれる川の下流に位置しており、朝晩の寒暖差が大きい日に大量の霧が発生し、盆地である地形に霧が溜まり町全体が霧に包まれます。平地での霧の発生数は日本一という話もあるほど、霧が多いのも豊岡の特徴です。

この景色が広がる朝は、いつもスティーヴン・キングの映画ミストの世界を思い出し、なんだか日本じゃないような、映画の世界に迷い込んでしまったかのような錯覚がするほどです。

有名なところで、天空の城「竹田城跡」も同じく但馬地域にあり、伝所鳩からは車で30分ほど。濃い霧で包まれ雲海が発生することで、よく知られる空に浮かんだ姿を見せてくれます。

霧の多い朝は、視界が悪く車の運転も気をつけなければいけないのですが、霧が多い日は必ずと言ってもいいほどよく晴れるので、霧に包まれて薄暗い朝も、霧が晴れていくとともにお昼くらいにはいい天気へと変わります。

豊岡の天気の変わりやすさは、見ていて飽きないですが、洗濯物も気軽に干せないですし、気圧も変わりやすく体調を崩しやすいので、なかなか慣れない方も多いかもしれないですね。今日は久しぶりの雨が降っています。くれぐれも体調崩されないようにお過ごしください。

伝所鳩は本日も臨時休業ですが、GWは29日〜5日まで休まず営業予定です。よかったらお立ち寄りください。

その他の記事

PAGETOP