トップ / ミモザのスワッグとリースがやってきます。

2022.02.21(月)

ミモザのスワッグとリースがやってきます。

ミモザ/waka

2月21日(月)定休日です。

今週24日(木)からの営業では、月に一度のショップインショップ「日日商店(にちにちしょうてん)」を開きます。

日日商店は、月替わりで全国各地の作り手さんの商品をご紹介させていただくイベントで、今月は東京で活躍するWAKAさんにお願いをして「ミモザ」でアレンジしてもらったスワッグとリースが届く予定になっています。

街の花屋さんでもミモザの花を見かけるようになってきましたが、3月8日は国際女性デー。母の日にカーネーションを贈るように、イタリアではこの日にミモザを贈る習慣があり、日本でもこの風習がじわじわと広がっていて、この時期には花屋さんでよく見かけるようになりました。花や葉を束ねて作るスワッグは、ドイツ語で壁飾りの意味があり、ヨーロッパなどの国では、スワッグはリースと同じように玄関やお部屋に幸運を願って飾られています。

ドライフラワーの状態で販売させていただきますので、壁やカーテンレールなどに吊るして飾っていただいたり、ガラスや陶器の器などに立てて楽しむのもよさそうです。

数量限定での販売です。ミモザお探しだった方はぜひ。

その他の記事

PAGETOP