2021.05.20(木)

お気に入りの服を蘇らせよう

藍染め

お気に入りの服が、色あせやシミによって、着られなくなってしまった。でも、大切な服だから捨てられず大切にクローゼットにしまってある。そんな思い入れのある服をお持ちの方は多いのかもしれません。伝所鳩では、今週22日(土)から藍染めの技術で、お気に入りの服を蘇らせるイベントを開催します。

日本の伝統技術でもある「藍染め」は、江戸時代に広まり、服や暖簾、のぼりといったさまざまなものに使われるようになりました。藍染めされた製品は、同じものはない独特で自然なかすれや滲みの美しいブルーが特徴的ですが、見た目だけでなく防虫効果や消臭、紫外線防止、さらには生地を強くするといった効果が期待できるので、古くなって色あせたり、黄ばんでしまったり、シミができてしまった服を染め直すことで、蘇らせることができます。

藍染めをお願いするのは、藍染の本場である徳島で修行し、現在は東京・町田市の住宅街に工房を構える藍染師の坂由香里さんにお願いします。

坂さんの藍染は、化学藍とは違い、天然藍で染めているので、色落ちや色移りの心配もあまりありませんが、洗濯を繰り返すことで少しずつ色が薄くなり、新たな表情をみせるのもおもしろいところ。他に同じものはない自分だけの一枚にきっとなるはずです。

気に入っていたのに着れなくなってしまったけど、これからも大切に着たいという服があれば、藍染めによって服をぜひ蘇らせてみてください。

このイベントでは、着られなくなった服を店頭にお持ちいただき、一旦伝所鳩でお預かりし、まとめて染め師さんにお送りし、藍染めを行っていただきます。完成したものを再び坂さん唐伝所鳩に送っていただき、店頭にてお客さまにお渡しさせていただきます。

——————
◉受付期間:5月22日(土)~6月20日(日)
◉返却予定日:8月上旬
◉受付・引取場所:
伝所鳩(発送希望の方は送料がかかります)
◉受付方法:伝所鳩の営業時間にて受付を行います。スタッフに「染め直しの申し込み」とお伝えください。土日など混み合う時間帯は、お待ちいただく場合がございます。予めご了承ください。

◉参考価格表(天然藍染め)
・ハンカチ・手ぬぐい:3,630円(税込)〜
・Tシャツ:5,280円(税込)〜
・長袖シャツ:7,920円(税込)〜
・ワンピース:9,680円(税込)〜
・スカート:5,280円(税込)〜
・ズボン:10,560円(税込)〜
・ジャケット:10,560円(税込)〜
・のれん:13,200円(税込)〜

※全て送料込みの金額になります。
※厚手のものやサイズが大きく重量のある商品は、追加料金が発生する場合があります。
※素材によって染められないものもあります。

◉ご注意事項
・染め直し可能な素材は、綿・麻・シルク・レーヨンになります。
・お申し込み時に料金をお支払いいただきます。
・色の濃さは、濃いめか薄めでご指定いただけますが、濃さによって追加料金が発生する場合があります。
・ボタンなどは必ず事前に取り外しをお願いします。
・染め上がり後、引き渡し期間は3カ月以内とさせていただきます。

その他の記事

PAGETOP