2021.07.27(火)

もうお父さんだけのアイテムじゃない!ステテコ展開催!

ステテコ

7月29日(木)の営業再開に合わせ、久しぶりのイベントを開催いたします。厳しい暑さを快適に過ごせる昔ながらのアイテム「ステテコ」が伝所鳩にどどっと届いています。

ステテコと言えば、夏のお父さんのイメージがある方も多いのではないでしょうか。お父さんたちの夏の定番としてステテコが普及したのは、昭和30年頃。もともと高温多湿である日本の夏を快適に過ごせるようにと生まれた機能的なアイテムで、明治時代には着物や袴(はかま)の下に履かれ、その後もズボンの下や湯上がり着や寝苦しい夜の寝具としても着用され、夏のお父さんの定番のアイテムとなりました。しかし、ライフスタイルの変化によってステテコ以外の選択肢が増えたり、エアコンの普及など住宅環境も変わってきたことで、その存在感が次第に薄れていってしまいました。

そんな中で2008年「ステテコ文化の復旧と新たなる創造」を目指し、ステテコドットコムさんでステテコ研究所プロジェクトがスタートしました。このプロジェクトを運営しているのは、80年以上にわたり、自社工場で肌着やリラックスウェアを中心にものづくりをしている株式会社アズと呼ばれるメーカーさんで、創業初期の頃からステテコの生産と普及活動を行ってきました。

10年以上のステテコ研究所プロジェクトの中で、また新たなライフスタイルの変化によって徐々にステテコの快適性が見直され、さらには新型コロナウイルスによるお家時間が増えるなど新しい生活様式が求められるようになった今、再び日本の機能性アイテムであるステテコが活躍する時がきたようにも思います。ぜひともこの機会に「ステテコ」を知らない方も知っている方も、快適性を改めて体感していただけたらと思います。

今回のイベントでは、ステテコドットコムさんより、色とりどりのステテコを伝所鳩に届けていただきました。その数はなんと約200本!昔ながらのステテコの快適性はそのままに、もうお父さんだけのアイテムには留まらない老若男女楽しめるステテコをぜひこの夏の定番品に加えていただけたらと思います。

その他の記事

PAGETOP