2021.03.11(木)

墨田店休業のお知らせ

伝所鳩 墨田

豊岡にお住まいの方にはあまり関係ない話ではありますが、東京にお住まいのお子さんやお知り合いにご紹介くださることも多いので、報告させていただきます。

「伝所鳩 墨田店」は、3/15を持ちまして一旦休業に入り、豊岡店に注力すべく2店舗を統合することにしました。

伝所鳩というお店の名前は、墨田店がある「鳩の街通り商店街」に、お店を最初に構えたことから鳩をモチーフにお店を作りました。メッセージを伝える伝書鳩に、場所を伝えるという意味を込めて「伝所鳩」と名付け、ご縁あった地域へ足を運び、生産者さんと直接会って話をし、地域で毎日使われる商品を探し販売することで、まるで伝書鳩のように地域と地域を繋いできました。

しかしコロナによって、昨年はぼくらが以前のようには東京と行き来できなくなってしまっただけでなく、伝所鳩のコンセプトでもある地域を伝えるための各地を訪れる活動が難しくなってしまいました。この状況はしばらく続くと予想し、ぼく自身はすぐに豊岡店の活動をメインに切り替え、予算と時間と体力をかけて昨年4月から大改修工事を行いました。その甲斐あって、今は豊岡店が本格稼働し始め、そしてさらなるリニューアル工事を行っているので、このタイミングで一旦墨田店を休業し、分散していた商品も機能も豊岡に集約します。

ちょっと寂しい報告にはなりますが、墨田店は東京の仲間4人と大工さんで、大正時代に建てられた古い長屋を改修するところからスタートしました。豊岡の建物よりも酷い状態の建物でしたが、たくさんの方の協力で蘇らせた思い入れのある建物でしたが、一緒にやってきたメンバーは豊岡店とも今後も何かしら関わってくれる予定で、実際にいくつかのプロジェクトが動き始めていますし、繋がってきた生産者さんやお客さまとの関係はこれからも続いていきます。

何かを辞めることでできることもきっとたくさんあるはずなので、豊岡店はさらに力を入れてやっていこうと思うので、豊岡店の今後に期待してもらえたらと思います。そして、いつかまた墨田店を復活できる日まで、体制を整えていこうと思うので、「伝所鳩」という名前は継続して使っていきます。

以前、鳩がいると思って楽しみにして遊びに来てくれたお子さんが、鳩がいない!と悲しまれていたこともあったりして、ややこしい名前ではありますが、今後も親しみを持って呼んでいただけたら嬉しいです。

——————
◉リニューアル工事
休業期間:3/7(日)〜26(金)
——————
◉ とゞ兵 opening days 出店
開催日:3月21日(日)
時間:11:00〜18:00
——————
◉うなぎの寝床もんぺ祭り🔥
開催期間: 4/3(土)〜
——————
◉伝所鳩 豊岡
兵庫県豊岡市日高町袮布967
平日 13:00〜17:00
土日 11:00〜17:00
定休日:木曜・金曜
駐車場:お店の前に4台分あり
http://denshobato.tokyo
——————

その他の記事

PAGETOP