2021.06.04(金)

ハッカで虫対策

ハッカ虫対策

おはようございます。本日も定休日になります。

いい天気が続きましたが、今日はまた梅雨のようなジメジメとした朝ですね。暑さとともに日に日に虫が増えてきて、毎日悲鳴をあげながら生活をしています。虫が苦手な人にとって、田舎暮らしで虫が近い生活は、かなり辛いところだと思います。ぼくも最初の年はノイローゼになるくらいきつかったものです。

伝所鳩は古民家を改築した建物で、こういった建物は、新築に比べて隙間も多く、虫は簡単に侵入をしてきます。でも、対策をしっかり行えばある程度減らせることが昨年分かりました。めんどくさがらずにやることで、お店の中で虫を見かけることはそこまで多くありません。(油断するとすぐ入ってきますが笑)

特に効果が大きかったのが、ハッカ油を水に混ぜ絞った雑巾で部屋中を掃除する方法。ハッカの香りは虫が苦手なようで、床や柱、天井など至るところを拭くことで、虫の数がグッと減ります。溜まっていたホコリも綺麗になり、さらにハッカの爽快な香りで建物全体の空気も心地よくなるので、まさに一石二鳥。

昨日の雑巾がけの影響で、おこげで今日は筋肉痛で朝を迎えています。コロナの影響もあってか、ハッカが売り切れていることが多いですが、苦手な方はぜひ試してみてください。

ちなみに、ハッカ油のお取り扱いはありませんが、ハッカを使った石けんや写真に写っているお掃除用の小ぶりなバケツは、伝所鳩でお取り扱いがあります。よかったらお試しください。本格的な夏がやってくる前の今この時期の対策が肝心ですよ。

その他の記事

PAGETOP