トップ / リサイクル紙袋を選べるようになります

2021.10.01(金)

リサイクル紙袋を選べるようになります

リサイクル紙袋

おはようございます。豊岡は台風の影響は今のところありませんが、ときおりパラパラと雨が降ったり止んだりの天気。

本日も11時よりお待ちしております。今日から緊急事態宣言が解除され、営業を再開する飲食店も多いと思いますが、引き続きこれまで通りこれまで以上の感染対策をお出かけいただけたらと思います。伝所鳩もこれまで通りの感染症対策を行いながら営業させていただきます。

先日、伝所鳩でフリーマーケットを開催しました。要らないものが簡単にゴミになってしまうのではなく、必要な方がいれば使ってもらえたらという想いを込めたイベントだったこともあり、お買い物をしてくれた方へ商品を入れる「お渡し用の袋」をどうするか悩みました。店舗でお渡ししてる紙袋に入れてお渡しすると、それがまたゴミになりゴミを生み出してしまう。そうなるとこのイベントを開催した意味がなくなってしまいます。

そこで、名古屋でよく通っていた古道具屋さんが行っていた他店の紙袋を再利用する「リサイクル紙袋」を取り入れることにしました。これであればゴミを新たに生み出すことはないですし、ゴミになってしまう前にもう一度この紙袋にも役割を与えてあげることができます。

ありがたいことに、みなさん抵抗なくこの紙袋を利用してくださったので、今後も伝所鳩ではリサイクル紙袋を取り入れることにしました。ただ、完全にリサイクル紙袋だけにしてしまうと、大切な方へ贈り物として商品を選びにきていただいたお客さまには当店を利用してもらいづらくなってしまうので、お渡し用の紙袋とリサイクル紙袋のどちらもご用意するようにしました。と言っても、お渡し用の紙袋は特別豪華なものではないので、ブランド物のリサイクル紙袋とかだとそっちの方が豪華だったりもしますが笑

プレゼントやギフトであればお渡し用の紙袋を選んでいただき、自分用のお買い物で紙袋にはこだわらないわって人はリサイクル紙袋もしくはマイバックをご持参いただくようご協力をお願いできればと思います。

また、自宅に紙袋がたくさんあるけど捨てるに捨てられず溜め込んでしまっている方や、捨てる予定だったという方はいれば、リサイクル紙袋として再活用させていただきますので、伝所鳩へぜひお持ち込みください。

ひとりひとりの心がけで少しでもゴミを減らしていけるといいですね。どうぞよろしくお願いいたします。

その他の記事

PAGETOP